--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.11 13:32
CIMG1154.jpg
今日は、以前の記事に載せた、【玄関のニャンコ脱走防止用柵】の作り方を、ご紹介致します。

興味の無い方は、スルーして下さいね♪♪




~柵の作り方~

(全体像)
閉めているときはこんな感じ
saku1.jpg
開けると蛇腹上に開きます。
CIMG1871.jpg
CIMG1869.jpg

【材料】


① ラティス・・・・私は100円ショップのガーデニングコーナーにあるものを使いました。
 柵3
  縦54cm、横30cmの物を使いました。

  ※ご自宅の玄関の幅や、お好みの高さに合わせて使用する枚数を決めましょう。
   (玄関の幅÷)×(お好みの高さ÷)=枚数

金具1・・・ラティスに高さを出す為、縦に並べた2枚をくっつけるのに使います。コレも100均にありました。
          金具1
          ※個数=(ラティスの枚数-ラティスの列数)×2
           ・ラティスの列数とは、うちの場合は5列です。(上の写真参照)


金具2・・・蛇腹状に折りたたむ為に使う蝶つがいです。コレも100均にありました。
          金具
          ※個数=(ラティスの枚数-ラティスの段数)×2
           ・ラティスの段数とは、うちの場合は2段です。(上の写真参照)


ネジ・・・金具の穴の大きさによりネジの種類も変わってきますので、分からなければお店の人に聞いてみて下さい。ホームセンターで100円~300円くらいで売ってます。
  ※個数=たくさん

壁への取り付け具・・・その家の壁材などによって変わってくるので、作り方の③↓に書きました我が家の方法を参考にしてみて下さい。分からなければ、ホームセンターのDIY担当者に聞くと早いです!


【作り方】

① まず、ラティスに高さを出す為に、金具1を使って縦につなげておきます。片面のみ。
柵4CIMG1875.jpg
  (注)あまり強くネジを打ち込むとラティスに亀裂が入りやすいので慎重に慎重に。。。
  
② 蛇腹状に開閉できるよう、金具2の蝶つがいを使って、①をつなげていきます。
        柵5
        CIMG1876.jpg

 ※ 1列繋げたら、ラティスをひっくり返してまた1列繋げます。コレの繰り返し。
     柵6
     柵7
     ※矢印の方向から蝶つがいを止めます。

③ 玄関に設置します。
    柵イメージ(イメージ)

 我が家では、片方を壁に直接L字金具を使って固定しています。
 もう片方は、四角い磁石(ホームセンターのネジ売り場などで見かけます)を、ラティス側、壁側にネジで取り付けて、念のためにL字フック(荷物かけに使う金具)も付けています。
 壁にネジが打てない場合は、両面テープを使って設置するのもアリかもです。

柵   (イメージ)


とてもとても、説明と図が下手な私ですが、なんとなくでもお分かり頂ければ幸いです^^
ラティスは木材ですので、お部屋に合わせて、ペンキで色を変えてもいいですね♪

もし、よろしければお試しあれ☆
チャンチャンッ♪♪



あまりの絵心のなさに落ち込むポンははに、励ましのポチリを!!
               080225_2222~0003 ありがとうございます

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。