--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.04 12:30
☆今日はワタシの思い出話の長文です。興味の無い方はスルーして下さいね☆


引越しまであと15日。

一日、一つのスペースをノルマに荷造りをしています。今日は寝室の押入れ~♪

DSC_0010.jpg

今度の家は収納が少ないので、なるべく物を減らしていくつもりです。
「2年間、出さなかったものは捨てる事!」を心に誓い、名残惜しみながらもゴミ袋へIN!
押入れの中のほとんどの物がゴミとなりました(^^;)

私が引越しするのは今回が7回目、結婚してからは3回目です。
今回の引越しが最後であると嬉しいな~♪

DSC_0006.jpg

荷造りしながら、アルバムや手紙に見入って手を止めてしまう事が多いワタシ。。

昨日は“宝物の手紙”をじーーーっくりと読んでは想い出に浸っておりました。
その“宝物の手紙”というのは。。。成人を迎えた私に恩師から頂いた最後のお便りです☆


小学校1・2年の時の担任だったM先生。
私は1年の冬に愛知県から転入してきて、1年3ヶ月お世話になった先生です。
先生の丸~く突き出たお腹、優しい眼差し、白髪交じりの七三頭、元気な声、全てが今でも懐かしく鮮明に思い出されます。
少年野球チームの監督もされていて活動的だった先生
休み時間にはよく校庭で一緒に遊んだこと、野外授業にも沢山連れていってくれたこと
先生との交換日記、お便り、授業、運動会、、、
教科書には書いていない大事な事を教えてくれる、そんな先生でした。
みんなみんな、M先生の事が大好きでした。

元気溢れる37人の学級で、「ちびっこ学級」と名付けられた1年3組。
先生からのお便りにはいつも“やればできる” “がんば!”と書かれています。
そのお便りを見るのがみんな楽しみでした。

私が小学3年の時に転校した為、それ以来M先生とは会えなくなってしまいましたが、年賀状は毎年欠かさずやりとりしていました。
その文面にも、先生の勢いある字で“やればできる、がんば!”と書いてあり、それを見るのがお正月の楽しみでもありました。

20歳になる年の初め、年賀状がパタッと来なくなりました。
そしてその年、私の誕生日に届いたのがこの手紙です。
昔と同じフォームで成人のお祝いの言葉と温かい言葉の数々が書かれていました。
もちろん先生の合言葉“やればできる、がんば!”も

その中でも特に心に響く文章の一部をご紹介します

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 自分の信じる道を、大地をしっかりと踏みしめて、一歩一歩、前進していってください。
 時には、神様が、大きな試練を与えて困らせることがあるかと思います。 
 そんなときは、踏まれても、踏まれても緑色の芽を出してくる雑草のように、アスファルトを突き破ってでも生きようとする雑草の、生命力の強さを思い出して、試練を乗り切ってください。
 また、悩みを抱えながらも、一生懸命に生きている人達もたくさんいることを知ってください。
 一人ではないのです。「やればできる」がんば!

 『たった一人しかない自分
  たった一度しかない一生を
   ほんとうに生かさなかったら
    人間 うまれてきたかいがないじゃないか』 ・・・【路傍の石】一節 山本有三著・・・

 一年からのお便りはこれにてサラバ・・・・

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

これが先生からの最後のお便りとなりました。
その後、どうされているのか、お元気でいるのかも分かりません。。。

年月が過ぎ去った今でも尚、色褪せる事無く、心に焼き付いている先生からの言葉の数々。
先生の生徒であった事を誇りに思います。
ウン年前に頂いた、この“宝物の手紙”は、これからも一生励まされて元気になる活力の源です!



そんな風に思い出に浸って、荷造りを中断していると・・・・

DSC_0001.jpg
DSC_0014_20081204134040.jpg
「ポンがどいてくれないと、物入れられませんから・・・・」


こんなマイペースな一人と一匹で、の~んびり荷造りしております。
直前になって焦るタイプなんですよね、ワタシって。。。。

やればできる~!の精神で、んま、がんばろっと!!!
(先生が今の私を見たら、泣くかしら?




【お知らせ】今日はコメ欄を閉じさせていただきます



           ☆荷造りを脱線しまくっている私に渇のポチリをお願いします☆
                    猫ブログ・ソマリへ  
                   いつも、ありがとうございます
スポンサーサイト
2008.11.17 12:30
遂に、買っちゃいました!!

CIMG2482.jpg

“Nikon D60”です!
(カメラド素人&知識ゼロの私たちですが、『初心者でも使いやすい』『室内での撮影』『動物を撮る』の3点にこだわったところ、店員さんが口を揃えて勧めてくれたのが“Nikon”だったので♪)

駅前の○ッ○カメラや、ヨ○○○カメラ、ベ○○電器を梯子して、一番お安いところで買いましたよ~♪
予算は少しオーバーしちゃいましたが、サービスで三脚&カメラバッグを貰えたのでラッキー☆


写りはどうかというと・・・

DSC_0028.jpg
薄暗い我家でこの明るさが撮れるとは!スゲーーー!!

DSC_0030.jpg
今度は縦にパシャッ
自動でフォーカスがかかるとは!これまたスゲーーーー!!

DSC_0031.jpg
次はお手手ね!パシャパシャパシャッ

DSC_0027.jpg

睨まれたので、撮影終了です(^^;)

取説読むのが苦手なので、色々試して使いこなせるようになりたいな~♪

一緒に買ったSDカード、間違えてパソコンに対応しないの買っちゃいました
200枚近く撮ったのに使えない・・・

しかも、最近パソコンの調子がとっても悪いんです。。。。
お友達の記事にコメントが入力出来なくなったり、残せなかったり
パソコン自体も強制終了かけなきゃ落とせなくなっちゃいました(T_T)
どうしたらいものやら・・・・

きっと、時間が解決してくれる!
そう信じて、調子のいい時にコメント&足跡を残させて頂きますね



☆フォーカスで家の汚れがぼかせる事に喜ぶポンははにツッコミポチリをお願いします☆
                    猫ブログ・ソマリへ  
                   いつも、ありがとうございます
2008.09.23 11:30
やんちゃで元気なポンスケを見ていると、こっちまで元気になります。

安心してスヤスヤと眠るポンスケの寝顔を見ていると、とっても愛しくなります。

ただ、傍にいてくれるだけで、とっても幸せになれます。

小さな身体で、物凄く大きな存在

AP_2002.jpg

そんなポンスケや、優しく労わってくれるポンちちに救われる毎日です。

言葉では言い表せないくらい、本当に本当に感謝しています。




今日で1週間が経ちました。

8週と4日
小さな生命は、天使となって空へと帰っていきました。
2度目のお別れでした。

持病がある為、授かった事自体前向きに捉えなくちゃならないのに暫く落ち込んでおりました。
今は投薬治療と週2回の通院にて経過観察中です。

5年前、全摘出を薦められるほどグチャグチャだった私のお腹
そんなお腹に宿ってくれた奇跡

少しの間ママでいられた事、夢を膨らませて胸躍らせた事
とっても幸せな毎日でした。

来てくれて有難う。
だけど、なんにもしてあげられなくてゴメンね。

欲張りかもしれないけれど、またここにおいで
その時はちゃんと両手で受け止めてあげるからね。





*安定期に入るまでは誰にも話すつもりではなかったので、今回の事は主人と母くらいにしか伝えておりませんでした。(この記事を見て驚かれた方、申し訳ありません)
でも、この事を受け流してしまうのが嫌で、なにか形として残しておきたいと思い記事に書かせて頂きました。
私以上に苦しまれている方は大勢いらっしゃることと思います。そんな方がこの記事を見て気分を害されるのではないかと、それだけが心配です。。。

BLOG の趣旨に反する内容の記事となってしまったので、勝手ながらコメント欄を閉じさせていただきますね。
次回からはちゃんとポンスケの日記として綴っていきたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します☆



               ☆ポチッと応援して頂けると物凄~く嬉しいです☆
                    猫ブログ・ソマリへ
                     いつも、ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。