--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.13 13:00
↓帰宅すると真っ先に、私ではなくポンと抱擁するポンちちの図↓
DSC_0113.jpg
DSC_0104_20090205180939.jpg
『あったか~い
『猫ってこんなに可愛いとは思ってなかった~
『は~~~、いい匂いする~ぅ
お耳を『パクッ!』、お髭を『パクッ!』   (by ポンちち)


ポンはされるがまま、ゴロゴロ音を響かせて目を細めています。
しかし耐え切れなくなると、ポンちちの顔に前足を突っ張って合図します(笑)


ポンちちが猫アレルギーなのは以前にも紹介しましたが、先日お義母さんに訊いた話では、ポンちちが小学生の頃、猫を飼っている友達の家に行く度に顔中真っ赤に腫らして帰ってくる程のアレルギーだったようです。
そんなアレルギー症状が出るにも関わらず、その友達の家に通ったり、公園の片隅にダンボールに入れて置かれた仔猫を見る度に家へ連れて帰り、玄関先で怒られていたそうです(^^;)

アレルギーもあってからか、ポンちちの実家ではペットを飼ったことがなく、動物の温もりをポンスケで初めて知ったポンちち
だからこそ、ポンとの抱擁の時に発する『あったか~いには色々な意味が含まれていて、心の底から“ポンと出逢えて良かった”と感謝の気持ちでイッパイだそうです。


デレデレした後は、ぉ遊びタイム~~♪♪


オトコ同士、遊びと言えば“喧嘩ごっこ”


カーーンッ!戦いのゴングが鳴らされましたー!!
DSC_0038.jpg
DSC_0034_20090213123044.jpg
クリーニング屋の袋があると、何故かいつも強気になれるポンスケです。
DSC_0041_20090213123058.jpg
DSC_0033_20090213123108.jpg
DSC_0052.jpg
DSC_0054.jpg
最後はペロっと舐めてくれるポンスケです。


噛み癖がつくので手で遊ばせちゃいけないと躾の本には書いてありましたが、甘噛みで爪も出さないので素手で遊ばせています。
もう1ニャンいたら、こんな風に猫同士で取っ組み合いして遊ぶんだろうな~(*^ ^*)

ポンちちは今でもたまにポンのヨダレが付くと痒くなるのですが、そんな事お構いなしでポンとのスキンシップを心ゆくまで楽しんでいます♪

ほんと、いいコンビですね!このふたり。(妬いちゃいますヨ~)


前回の記事で迷っていたキャットタワー、皆様のご意見を参考にしてようやく決めることが出来ました~!!
沢山のご意見、有難うございました



    ☆でれでれ猫にで~れでれ♪痒くてもニヤニヤと嬉しそうなポンちちにポチっとお願いします☆
                    猫ブログ・ソマリへ
                  いつも、ありがとうございます
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。