--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.10 11:00
ポンちち(主人)は、猫に触れない人でした。

ポンスケと出会った時も、頭を恐る恐る撫でるだけ

抱っこなんてとんでもない!というくらい猫が苦手な人でした。

私の猫好きが功を奏しポンスケを我家に迎える事になり、猫大好きへと変わったポンちち

最近では大好き過ぎて、なんでも猫に見えるという幻覚を見てしまうほどです。

そして、運転していても道端に佇む猫を見つけ出すという特技も身につけました。

P7010293.jpg
旅先で出会った猫にも夢中になり、撫でまくります。

出会った猫も、身を委ねて喉を鳴らしてくれるほどポンちちと心が通じ合うようです。

AP_2012.jpg
ポンスケはポンちちが帰ってくると、ウキウキするようです。

ひっくり返ってお腹を見せては撫でての合図をしたり、
走り回っては追っかけっこしようよ!と誘ったり、
何度も何度も擦り寄ってきて、構ってほしくて仕方が無いようです。

AP_2036.jpg
でも、ポンちちは猫アレルギーの持ち主でもあります

スリスリゴッチンされたおでこは赤くなり、痒くて仕方ないようです。
それでも自らグリグリとポンに擦り寄るポンちちは、まさに“ポンスケ病”!!
可愛くて仕方ないようで、「痒~~いっ!!」と笑いながらスリスリしています。

そんなポンちちLOVEなポンスケでも、


AP_2025.jpg
ご飯の誘惑には勝てないポンちちなのでした。



     ☆ゴミ袋も猫に見えちゃうポンちちに、ツッコミポチリを宜しくです☆
                    猫ブログ・ソマリへ
                     いつも、ありがとうございます
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://pon20051108.blog95.fc2.com/tb.php/64-e211f983
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。